PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハハの失敗とボクの教育的指導?

登下校時や子供たちが多い時間帯のお散歩は避けているわが家。
先日、公園に行くと幼稚園に上がる前のコたちとお母さんの集団が
いました。その数、30人以上。
公園に入るのを止めようと思ったのですが、どうしても
気になる匂いがあったようで、できるだけその集団とは距離を
取りながら歩くことにしました。

匂いを嗅ぎながら歩いているうちに、だんだん子供たちがいる
砂場の近くまで来てしまったので、呼び戻して離れようとした
時のことです。子供たちのきゃっきゃっという声を聞きながら、
少し上半身を落として吠えてしまいました(>_<)。
ただ、その吠え方は、小学生や中学生の集団に向けた時の
吠え方とは明らかに違って、楽しそうな吠え方、とでも
言ったらいいでしょうか、遊んでいて興奮した時のような
吠え方でした。

いずれにしても吠えるような状況は好ましくないので
慌てて呼び戻し、おやつをあげてから誘うように小走りで
その場を離れると素直に着いて来てくれて一安心。

2010052204.jpg


今朝は曲がり角を曲がると、むこうから幼稚園児が三人と
そのお母さんたちが現れました。その中の女の子がタピオを
見つけて「あ、ワンちゃんだ」と叫んで走ってきました。

一瞬私が緊張しましたが、やはりタピオが身を少しかがめて
二声、三声、吠え、その声でその子の脚が止まりました。
この時の吠え方も、恐怖心や威嚇とは違う吠え方でした。
走ってきた子も足は止めたものの怖がっている様子は
まったくありません。



吠えさせてしまったというハハの失敗談ですが、
タピオの新たな一面を発見した思いです。
あの吠え方はなんなのだろう???


web拍手

| タピオはこんなコ | 13:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tapiola.blog21.fc2.com/tb.php/54-1b7ece63

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。