PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一周年なのに!ーー狂犬病予防接種2009

こんにちは!

実は…
一周年の前夜に、ハハは特別トリーツを作り始めたの。いつものおやつはね、クリームチーズが入ったホネホネクッキーなんだけど、レバーと砂肝を茹で始めたんだ。特別トリーツはレバーと砂肝を茹でこぼしてから、少し乾燥させて、低温でじっくり焼いたソフトジャーキーでね、あまり日持ちしないから、一日分ずつ小分けして冷凍するの。ハハ、良い匂いだね~。ボクのだよね~。明日のお祝い用かな~? うれしいな~。思わずおうちの中をスキップしちゃったよ。もちろん、茹でたのを少しお味見もしました。でもさハハったら、夜だしレバーの匂いが家中にこもると眠れないからって、ベイリーフをほんの少し入れて茹でたんだ。だからちょっと変な味だった。ま、それでも十分おいしいんだけどね。

オーブンで焼き始めたらやっぱりとっても良い匂いでね。わくわくしちゃったよ!!



で、次の日、いつものように朝のお散歩をして、ご飯を食べてから一休み。まったりとしていたら、ハハが「タピ~、行くよぉ」って呼ぶんだ。おお、今日はお昼前なのに2度目の散歩だぁ、と思って嬉しくなっちゃってさ。足取り軽く、おうちを出たわけ。もちろん前の夜に用意した特別トリーツも持ったよ。2度目のお散歩だしちょっと遠い公園に行ったの。公園でたくさんクンクンをしてからの帰り道、ボクは急にハハを引っ張って急ぎ足になっちゃった。だってどこに向かっているか、ボクには分かったから、思わず引っ張っちゃったの。

2009042102.jpg

着いたところは病院でした。この病院はね、お散歩の途中に時々寄るんだ。そうすると先生もトリマーのお姉さんも、とっても喜んでくれるの。たまにおやつももらっちゃうし、ボクはここが大好きなんだ。撫でて欲しくて体をくねくねさせちゃって、猫ちゃんみたいね、ってハハに言われるぐらい。でも、この日はボクはとても大人しくしてました。カートに乗った先輩ワンコがいたし、シャンプーを待ってるコもいたし、ハハが「お座りして待ってようね」って言うから、フセをして順番を待っていた。普段は嬉しくってお座りなんかできないんだけど、この日はとても良いコにできたの。

2009042103.jpg

順番が来て診察室に入ったら、高いところに乗せられて、トリマーのお姉さんに抱っこされた。ハハは先生がくれたトリーツを持ってボクの目の前に立ったの。ボクはそのトリーツをいつ食べられるのかなぁとジッと待ってたんだ。そしたら、急にみんなが「タピちゃん、お利口さんだったね~」って褒めてくれたの。そしてハハは手に持っていたトリーツをボクのお口に入れてくれたし、例の特別トリーツも出して食べさせてくれたの。ボクは何が起こったのかよく分からなかったけれど、とにかくたくさん褒められて、おいしい物が食べられました。

2009042104.jpg

どうやら、ボクは狂犬病の注射を受けたらしいよ。ハハが作ってくれた特別トリーツは一周年のためではなくて、お注射を受けるから、そのご褒美だったんだってさ。

でもね、お注射は全然痛くなかったどころか、ボクは打たれたのも気づかなかったの。先生が「ちょっと時間はかかるけれど、痛くないように細い針を使うからねぇ」って痛くない注射をしてくれたの。先生、優しいよね! 最高だよ!!

ちとせ先生、どうもありがとう!!! 
トリマーの鈴木さんもいつもありがとう!!!


注射の後はゆっくり歩いて家に帰りました。お注射した日は安静にしなきゃいけないから、夕方の散歩は抜きだったよ。せっかくの記念日なのにさ…  でも、夕ご飯がちょっと特別だったからボクはご機嫌でした。

というわけで、せっかくの記念日なのに注射をされてしまいました、でも、ちっとも痛くなかったです、という報告でしたぁ~。じゃ、またね!!

2009042105.jpg


web拍手

| からだ・健康・病気 | 12:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Gabbieさん、
まず最初にお詫びです…、
コメのお返事ですが、
お名前を取り違えていましたv-12
失礼いたしました。

タピオ君の獣医さんは、
とってもワンコに優しい方のようですねッ。
これなら、安心していられますね~♪

タピオ君のお顔を見ると、
いつも、ビビを思い出します。
全く同じではないのに、
ムードが似ているの~。

それから、これは余談ですが、
ぺるろーのママさんのブログに、
コメを残したかったのですが、
コメント欄に入れないのです。
Gabbieさんはどうやったのでしょうか?

| Eggi | 2009/04/27 23:02 | URL |

Eggiさん

こんにちは!

>>お名前を取り違えていました
いえ、いえ、気になさらないで下さい。
そそっかしさにかけては、多分私の方が上ですからv-15
以前書かれていた記事を思い出し(名前を取り違える事があるという記事です)、かえって親近感を覚えたくらいですから。v-238

ぺるろー君へのコメは「Ajouter un commentaire」をクリックすると別窓が開きます。
そこでコメントを書くのですが、最後に英数字を入れて認証する段階で何度やってもエラーになりました。
思いついて、名前を入力する部分「Commentaire en tant que」を空白にしてみると、やっと認証してコメントできました。名前はコメント欄に入れてコメントしました。(ご理解いただけたでしょうか? 拙い説明で済みませんv-12

>>タピオ君の獣医さんは、
名古屋では集団注射で同じ針を使い回した獣医さんがいたようです。考えただけでもぞっとしますよね。
タピオがお世話になっている先生はワンニャンの里親捜し運動もやっていらしたり、本当に動物が好きな先生なんだなぁと感心させられる方です。

>>いつも、ビビを思い出します。
タピオの前のコはビーグルのビバっていう男の子だったんですけれど、お散歩途中でビーグルのコに会うと、やっぱりいつまでも目で追ってしまいます。そして、ちょっと切なくて、温かい気持ちになります。Eggiさんもそんな思いになられるのかしら?

| Gabbie | 2009/04/28 10:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tapiola.blog21.fc2.com/tb.php/21-047826a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。