PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お名前は? おうちはどこかな?


今月の初めにハガキが一枚届きました。
すっかり忘れていましたが、タピオの体に入っているマイクロチップのデータ登録が終わりました、というお知らせです。
CATNAPさんがセンターから救出したコたちは去勢/不妊手術とマイクロチップ装着を施されてから、新しい家族の元にやってきます。ですからタピっちのマイクロチップはCATNAPさんが病院で入れてくれたものです。

20080720_01.jpg

シャンプーなどのお手入れの時以外は常時迷子札をつけていますし、お散歩の時には鑑札もつけますが、どんなに頑丈につけてあっても外れる可能性はあるし、人の手で外そうと思えば外れるものです。

20080720_012.jpg  

これで、迷子になっても(もちろんそんな事があっては困りますが)、リーダーのある所ならば、身元確認ができます。それにマイクロチップが入っていると海外に行った時には避けて通れない検疫期間が短くなります。

もし私がペットショップやブリーダーさんから家族を迎えていたとしたら、マイクロチップ装着は飼い主の選択肢の一つだと思っていたでしょう。でもセンターで保護されたコを迎えようと決心し、里親募集をしているボランティア団体のサイトや、そのスタッフさんたちのブログを訪問してからは、大切な我がコには絶対にマイクロチップを装着しようと思っていました。そこで見たセンターの画像は忘れようと思っても忘れられません。どんなに気をつけていても逃走する事もありますし、迷子になってもお名前も住所も言えない家族ですからね。

20080720_03.jpg

 
web拍手

| Goods & Essentials | 12:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

マイクロチップ、地方だとマイクロチップリーダーの普及率が低いところがありますが、東京では、愛護センターにも普通の開業獣医のところにもあるので、ぜひとも装着してほしいですね。
イヌもだけど、災害時に迷子になりやすいネコには絶対必要です。

| グラ | 2008/07/20 22:32 | URL | ≫ EDIT

グラさん:

こんにちは!
マイクロチップが一番威力を発揮するのが災害時かも知れませんね。特に屋内で飼われているネコの場合、犬と違ってお散歩などで近隣を歩くわけでもないので、保護されてもどこのコか分かりにくいですし…。体の小さいコの場合、いざという段になって装着をためらう飼い主さんもいるらしいですけれど、装着後のメリットを考えたらぜひ入れてほしいですね。

| Gabbie | 2008/07/21 21:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tapiola.blog21.fc2.com/tb.php/14-ef8d37de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。