2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

予防さえしていれば…。

先日検査したNT-proBNP、タピオの数値は正常でした。
これで一安心。
血液検査も血算も健康優良児だったし、散歩の途中で
息が上がったり、座り込んだりし始めたのが去年より
早いのは、おそらくこのおかしな陽気のせいですね。
暖房が必要なほど冷え込んだかと思うと、
その翌日には30度近くまで気温が上がったりしますからね。

タピオがこの検査を受けたのは三回目です。
初めて受けたのはタピオが家に来た年の9月。
結果は良くありませんでした。心臓病の薬は一度
使い始めると、一生涯服用し続けなければならないので
今は安静にして様子を見ましょう、という診断でした。

一歳半のワンコ、しかもタピオのように興奮しやすいコが
安静にするのは、とても難しい事のように思えました。
涼しくなったら連れて行こうと思っていたドッグランは
諦めました。でも、お散歩は毎日しました。
ゆっくりと時間をかけて歩きます。
途中で休んだり、座り込んで動かなくなったら抱いて帰ります。
(重いです。お米十キロより軽いはずなのにずっと重く感じます。
しかも、抱かれている本人は呑気にすれ違う人に愛想を振りまい
たりして動きますから、抱いている方はヨロヨロです(>_<))

二回目は昨年の5月。
8ヶ月間、激しい運動を極力避け、興奮させないように
過ごさせてきた結果でしょうか。
数値は正常な値まで下がっていました。
「安静に過ごして下さい」という指示はなくなりましたが、
この一年間、激しい運動や興奮するような状況はできるだけ
避けてきました。

2010052203.jpg


そして今回で三回目。結果は正常値でした。
そもそも、どうしてこんなに心臓の事を気にするかというと、
タピオはフィラリア陽性だからです。それも強陽性。
愛護センターに保護されたのが2月、
そしてそこから引き出されたのが3月。
3月の時点で推定一歳のフィラリア陽性でした。

前の飼い主は、彼らなりにタピオを可愛がっていたのだと思います。
タピオの性格や表情を見ればそれは分かります。
でも、フィラリア予防をしてはくれなかったのですね。

を飼っている人にとっては常識ですが、
フィラリアはお薬さえきちんと服用していれば
ほぼ完全に防げる病気です。

もちろんお薬ですから侵襲性もリスクもありますし、
種によっては避けなければいけない種類のお薬もあります。
でも予防をせずに二度夏を過ごせば、90パーセント近くの
フィラリアに感染します。
そしてフィラリアにかかったはとても苦しみながら亡くなります。

2010052202.jpg



現在タピオはモキシデック(通常の1/2量)を通年投与しながら、
成虫の寿命が尽きるのを待っています。
薬を服用し始めてから丸二年経ち、先月微かな期待を抱きながら
受けたフィラリア検査では、やはり、まだ強陽性でした。
フィラリアの寿命が5年とも6年とも言いますから、まだ強陽性でも
何ら不思議はないのですが…。

今年もフィラリアのお薬を準備する時期です。
地域によっては、もう服用し始めました、という所もあるでしょうか?
この病気からワンコを守れるのは飼い主だけです。
今年もしっかり予防しましょうね。

タピオが苦しんでいるフィラリアの症状については次の記事で。



スポンサーサイト
web拍手

| からだ・健康・病気 | 16:28 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハハの失敗とボクの教育的指導?

登下校時や子供たちが多い時間帯のお散歩は避けているわが家。
先日、公園に行くと幼稚園に上がる前のコたちとお母さんの集団が
いました。その数、30人以上。
公園に入るのを止めようと思ったのですが、どうしても
気になる匂いがあったようで、できるだけその集団とは距離を
取りながら歩くことにしました。

匂いを嗅ぎながら歩いているうちに、だんだん子供たちがいる
砂場の近くまで来てしまったので、呼び戻して離れようとした
時のことです。子供たちのきゃっきゃっという声を聞きながら、
少し上半身を落として吠えてしまいました(>_<)。
ただ、その吠え方は、小学生や中学生の集団に向けた時の
吠え方とは明らかに違って、楽しそうな吠え方、とでも
言ったらいいでしょうか、遊んでいて興奮した時のような
吠え方でした。

いずれにしても吠えるような状況は好ましくないので
慌てて呼び戻し、おやつをあげてから誘うように小走りで
その場を離れると素直に着いて来てくれて一安心。

2010052204.jpg


今朝は曲がり角を曲がると、むこうから幼稚園児が三人と
そのお母さんたちが現れました。その中の女の子がタピオを
見つけて「あ、ワンちゃんだ」と叫んで走ってきました。

一瞬私が緊張しましたが、やはりタピオが身を少しかがめて
二声、三声、吠え、その声でその子の脚が止まりました。
この時の吠え方も、恐怖心や威嚇とは違う吠え方でした。
走ってきた子も足は止めたものの怖がっている様子は
まったくありません。



吠えさせてしまったというハハの失敗談ですが、
タピオの新たな一面を発見した思いです。
あの吠え方はなんなのだろう???


web拍手

| タピオはこんなコ | 13:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビーボン(BEBON) 暇なし

最近、欲気が抜ける よく毛が抜けるたぴおっち。
先日から使い始めているのはこちらのブラシとスリッカーです。
その名もビーボンラバーブラシ! わが家で大活躍です。



あるブログで紹介されていたのを取り寄せたのですが、
それぞれ1200円で税・送料・代引き決済料込み(安い!)
ピッカピカの日本製です。
タピオの毛質は細くてとても毛玉ができやすいうえに
皮膚はピンク色でいかにも弱そう…。
金属製のピンブラシやスリッカーではとても気を遣います。
ーーというよりできれば使いたくないと思っていました。
だって、私、自慢じゃないけれど大変不器用(^^;)ですから。
ブラッシングは毎日のことですからストレスがたまります。

でもこれなら、安心 ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪
シリコン製で柔らかく、マッサージ効果もあります。

ブラッシング中はたいてい骨もどきをカミカミするのですが


2010052007.jpg



このブラシを使うと、だんだん力が抜けていき、タピオはだんだん
眠くな~るのです!

2008052602.jpg


そういえば、過去記事のエコポイントですが、
やっと終結いたしました。
え、どうなったの? という方は追記部分でどうぞ…。


web拍手

≫ Read More

| Goods & Essentials | 14:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつものヤツ、ダブルで…

家に来たばかりの頃は毛があまり抜けないので
(あくまでもビーグルと比べての話ですが)
シングルコートかと思っていたのですが、
なんだか、今年はとてもよく抜けて、
ブラッシングのしがいがあります(^^)v。
でも、換毛期のワンコのすさまじさと比べれば
まだまだ少ない方なので、きっと
<なんちゃってダブルコート>なんでしょう(>_<)。

(写真は二枚とも先日のもの)

2010051602.jpg



今日はトリミング。男前になって帰って来ました(^^)/。
(と書きながら、写真がなくて申し訳ないです)

「とてもお利口さんでしたよ」とのこと。
トリミングはクリニックでやっていただくのですが、
クリニックまでの歩き方がとても落ち着いていたし
楽しそうだったので、あまり心配はしていませんでした。
オレ様状態から脱却できたのでしょうか?
それともクロミカルムが効いているからでしょうか?

左前肢からアカラスは発見できませんでした。
頭に左前肢と同じものと思われる湿疹があったとのこと。
これが増えてくるようなら抗生物質を使いますが、
今のところは要経過観察です。


2010051604.jpg

web拍手

| からだ・健康・病気 | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

狂犬病予防接種2010

ーー覚え書きーー

狂犬病の予防接種に行ってきました。実は前週の月曜日(5月10日)に
一度行ったのですが、何となく今ひとつ元気がない、ような気がして
診察室まで入りながらも、注射は延期していただき、最近の体調について
話して帰って来たのでした。
その前日、長めのお散歩をしたので少し疲れていただけだと思いますが、
これからの時期は特に体調を崩しやすいので大事をとりました。




そして今日は、

1)狂犬病の予防接種、
2)NT-proBNP検査のための採血、
それから
3)左前肢の傷 を見ていただきました。

一般的な血液検査や血算は先月済ませてあり「異状なし」の結果をいただいています。

2)NT-proBNP は心臓病の検査です。昨年の5月に調べた時は正常の範囲
まで数値が下がっていましたし、クリニックが検査を依頼しているラボ
ではこの検査を廃止したとのことなので今年はパスしたのですが、
やはり調べていただくことにしました。
タピオは春から秋にかけて、散歩で座り込むことが多くなります
(原因については日をあらためて)。
今年はその座り込みが始まったのが去年よりずっと早いのです。
それがこの気まぐれな天候のせいなら良いのですが、もしまた心臓に
負担が掛かっているのなら普段の生活にもいっそうの注意が必要ですし、
とりあえず今の状態をきちんと把握しておきたかったからです。


3)左前肢の傷は気づいた時はすでにカサブタ状態だったのですが、
留守番させた時に治りかけで痒かったところに退屈さも手伝って、
舐め壊してしまったのです。
その後も夜、目が覚めると舐めていたようです。
しかも舐めた周辺の毛は毛玉がフエルト化してしまいました。
タピオはうちに来た年の夏に右後肢2カ所からアカラスが出ていますので、
念のため検査していただきました。
ざっと見た限りではいないとのことですが、アカラスは何時間か経ってから
姿を現す事があるので、最終的な結論待ちの状態です。
アカラスと細菌性の皮膚炎では治療法が異なるので、今回は消毒のみです。
(人間の子だったら、それこそ「舐めときゃ治る」と一喝しそうなほど
小さな傷ですが、なにしろワンコですから皮膚の異常は要注意です!)

これ以上、舐め壊さないように抗うつ剤クロミカルム5mg
処方して下さいました。
この薬は分離不安症に使う薬ですが、傷口が気にならないように
少し落ち着いていてもらいましょう、との事です。
ただし、タピオは薬に敏感なところがあるので通常の1/4量を4日間。
当日は帰宅してすぐに服用、翌日以降は夕食後。

2010051001.jpg


クリニックを出てから、タピオは大きな公園に寄るつもりだった
ようですが、気温が上がってきましたし、
予防接種を打った後でもありますし、まっすぐ帰ることにしました。
呼ぶと、あまり固執することもなく素直に付いてきてくれました。

ふと、喉が渇いているのではないかと気がついて、自販機でお水を買い
携帯カップに入れると、冷たいお水だったせいもあって、
まあ、おいしそうに飲むこと!。
思わず「そうだねぇ、緊張しちゃったから喉渇いたよね、おいしいね~」
と話しかけていたら、通りがかりの女性が
「まぁ、幸せなワンちゃんねぇ」と笑いかけてくれました。

(う~ん、なんだか小学生の夏休みの日記みたいな終わり方だ(>_<))

web拍手

| からだ・健康・病気 | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビリビリ道場 禁じ手

全世界一千万のビリビリ道場ファンの皆様、お待たせいたしました。


2010050508.jpg


ビリビリ道場パリ本部で、二段の腕前を持つシフォンちゃんの模範演技
お披露目に端を発したビリビリブーム。
シフォンちゃんのバカンス中に道場やぶりを果たした鈴ちゃん
華麗な演技や、ニャンコ部門から参加したちょびちゃん
しなやかな身のこなしを目の当たりにして、一時は入門を諦めたと
噂されていたタピオ選手。
実は、横浜を代表し満を持して登場すべく、日々密かに
腕を磨いていた様子です。


2010050507.jpg



一戦目、二戦目と難なくおやつを手に入れてきたタピオ選手ですが、
三戦目にまさかのルール違反、「マズル無理矢理さしこみ」技です。
さすが、千葉の野生児とも房総の暴れん坊とも異名を持つタピオ選手です。
今日は予定を変更してこの反則技の証拠映像をご覧いただきましょう。




マズルを差し込んだままおやつを食べるという、
実に見事な反則技でした。
おやつを食べ終えた後、放置してあった箱の片割れに
足を向けましたね。
反則はしてもビリビリゲームの真髄、
エコ精神だけは忘れていないようです。
以上、横浜からお送りいたしました m(_ _)m。

2010050511.jpg


web拍手

| Day by Day | 21:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オレ様のお手伝い



こんにちは、タピオです。
ハハが言うには、ボクは今「オレ様」状態なのだそうです。
訳あって、この一週間イライラしてるんだって。

うん、家の中ではいつもと同じなんだよ。
でもね、散歩に出るとよそのワンコにガウガウしちゃうのさ。
なんだか、訳分からないけど気に入らないの。
お友達にもガウガウしちゃって、お友達も負けずにガウガウ。
道によそのワンコがいると、ハハは鉢合わせしないように
曲がろうとするけど、ボクはテコでも動かない。
待ち伏せしてガウガウしてやるんだ!

せっかく穏やかな毎日を過ごせるようになったのにって、
ハハは泣いています。

でも、家の中ではお利口で、後片付けのお手伝いもするよ。
コングとかヨーグルトの容器みたいに軽い物だけね。
ヨーグルトの容器は舐めたり咥えたりしやすいように
ハサミを入れてもらうんだ。



いつもはね、「持ってきて」って言われるから
咥えて行くんだけど、たまに舐め終わった後、
自主的に咥えてハハの後ろで待つこともあるの。
そうすると、ハハはとても驚くんだよ。

web拍手

| ボクのひとりごと | 15:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不満は不安から

がよその人に愛想が良すぎて不満な飼い主です(>_<)。


「えっ、そなの??」
2010050305.jpg


「見ず知らずの人から可愛いと言ってもらえて、
撫でてもらえて、結構な事ではありませんか?
不満だなんてケチくさい事言わずに可愛がってもらえば
いいじゃない? 減るモンじゃなし…」

そう、仰りたい気持ちもよく分かります。

でもね、うちの隣の区では空き巣に入られ愛まで拉致されて
戻ってこない事件、そして散歩圏内では庭に出しておいたコが
連れ去られた事件が一件ならずあるのです。

2010042218.jpg


心配性なもので、スーパーの入り口に繋いで買い物する事もなければ、
庭が通りに面しているわが家では庭で一人自由行動もさせません。
でも、こんなに愛想が良くて空き巣にホイホイとついて行っちゃったら
どうしよう、とか思うワケです。
宅配業者の車が来た時やピンポンの音では吠えるので、
一応警戒はしているようですが、いとも簡単に手なずけられそうです。

それより何より、あんまりよその人に愛想が良いと、
普段わが家での愛情のかけ方が足りないかしらと
不安にもなる飼い主です。

web拍手

| ハハのひとりごと | 07:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お手をどうぞ




こう見えて、というか、ご覧の通り、というか、
私はとても料簡の狭い人間です。
でも、タピオがご機嫌な時限定で見ず知らずの人が
撫でて下さるぐらいなら気になりません。
場合によっては(これ以上興奮させたくない時とか)、
お断りする時もありますが、「どうぞ」という時の方が多いです。
それは、たいていの場合、私が何か言葉を発する前に、
タピオの<撫でて下さいビーム>が発射されてしまうから。

この人なつっこさゆえに命拾いしたコですから、
人を好きなのは喜ばしい事なのですが、
ちょっと愛想が良すぎて、飼い主不満!!!



見ず知らずの人「おすわりっ!」

私「????????」

見ず知らずの人「お手っ!」

私「お手は教えてないんですよ

ーーータピオ、お手をする。

私、(>_<)(>_<)


もともと、<お手>には何となく抵抗がありまして、
さらにはこういう状況を避けるためにもわが家では、
<お手>を教えていません。
ハイタッチはしますけれどね。
でも、微妙にお手ができてしまうので、
私はひじょ~に不満です。
やっぱり私は料簡の狭い人間…(>_<)。


2010050126.jpg
web拍手

| ハハのひとりごと | 12:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。